人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

成功を妬む人? ~ニーチェの教え

f:id:balasense7:20150508001218j:plain

おはようございます!

 

今日は母の日ですね、皆さんは感謝の気持ちをきちんと表していますか?まだの人は、今日でなくてもいいので、時間が出来た時に親孝行してあげて下さいね。今日は昨日に引き続き、「母」に関する名言をご紹介したいと思います。

 

 

母親は、息子の友人が成功すると妬む。母親は息子よりも、息子のなかの自分を愛しているである。

 

ニーチェ*1の名言です。「言い得て妙」とはこのことでしょう。私にも覚えがあります。小・中・高時代にスポーツの大会や勉強でライバルの友人や仲間に負けると、帰ってから母がものすごく悔しがっていました。私よりも悔しがっていて、私自身若干引いていました(笑)。次の試合や試験では、負けたライバルに勝つために必死に練習しました、母のために(笑)。私は、自分のために努力できなかったから一流にはなれなかったのかな……(←重い)。

 

冗談は置いといて、母とは「子供」本人以上に「子供」の幸せを願っているのでしょうね。私は「父」にはなれても「母」になることは叶わないので、その心中を察する事は出来ませんが、世の母親を見ていると自分の事以上に「子供」の成長や成功を願っていて時折胸が苦しくなる場面にも出くわします。子供が成人しても尚「子供」を心配し続ける母の姿は、切なくもあり美しくもあります。子供が多くの困難を乗り越え成長していく様は、何物にも代えがたいのでしょう。全ての「子供」が立派に成長できる社会であるように、私たち大人も頑張って良い社会を築かないといけませんね。先人達が残してくれた「教え」に学んで、よりいっそう良い社会を築かなければ、そう思わされた名言をご紹介いたしました。

 

それでは皆さんも「母の日」を楽しく有意義にお過ごしください!

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

balasense7.hatenablog.com

*1:フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェは、ドイツの古典文献学者、哲学者。随所にアフォリズムを用いた、巧みな散文的表現による試みには文学的価値も認められる。 なお、ドイツ語では、「ニーチェ」のみならず「ニーツシェ」とも発音される。 ウィキペディアより

広告を非表示にする