人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

ドラえもんの秘密

f:id:balasense7:20150514223346j:plain

おはようございます!

 

テレビアニメ「ドラえもん」の声優でおなじみの大山のぶ代さんが、現在認知症で闘病中ということが公先日表されました。大山のぶ代世代で育った方は衝撃のニュースだったのではないでしょうか?当然、私も大山のぶ代さんの「ドラえもん」で育っていますので、何とも言えない寂しい気持ちになりました。認知症は、本人もさることながら家族の協力も重要になってくる病ですので、夫で俳優の砂川啓介さんには無理せず頑張って大山のぶ代さんを支えていってあげて貰いたいと思います。

 

今日はそんな大人から子供まで魅了するアニメ「ドラえもん」で現在の水田わさびさんの前にドラえもんの声を担当していた大山のぶ代さんのマメ知識をご紹介いたします。

 

大山のぶ代は、日本テレビ系列ドラマ「太陽にほえろ!」で脚本を担当していた。

 

第189話「人形の部屋」など5本を執筆したのだそうです。大山さんは声優としての才能だけでなく脚本家としても光るものがあったのかもしれませんね。私たちの子供時代を支えてくれた大山さんがこれから病状が安定し、幸せに過ごしていけるように祈っております。またブロックくずしゲームの「アルカノイド」をプレイしている姿を見たいものです。

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

広告を非表示にする