読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

エッフェル塔のひみつ

f:id:balasense7:20150528231922j:plainおはようございます!

 

私が東京タワー*1に初めて行った時、平日だったにもかかわらずものすごい混んでいた記憶があります。確か何かのイベントの日とぶつかっていたのですが、あまりに昔なのでよくは思い出せません(笑)。

 

誰と行ったかは秘密ですが(笑)、別に東京タワーに憧れもなにもなかったのですが、なんとなく行ってみようと言う話になり行ったのですが、実際に近付いて行くにつれその巨大さとライトアップに感動した記憶があります。真下から見る東京タワーは圧巻でした。

 

現在だと、数年前に出来た東京スカイツリー*2の方が観光客も多くデートスポットとしても優秀なのでしょうが、やはり私は東京タワーのあの形状が好きなので、今後も頑張って欲しいところです。

今日はそんな東京タワーとそっくり?なエッフェル塔に関するマメ知識をひとつご紹介いたします。

 

 

エッフェル塔は自殺の名所でもあり、毎年多数の人が飛び降りている

 

そうです。意外や意外、そんなところでもエッフェル塔って有名なんですね。しかし、観光名所なのに自殺の名所とは……なんか複雑ですね。東京タワーは管理も警備も厳重なのでなかなか難しいようですが……良い機会なので検索すると2002年に一件だけ自殺者がいたようです。いたのかよ……すげーな。何だかちょっと複雑な気持ちになってしまうマメ知識をご紹介いたしました。次回はなるべく明るいマメ知識にします。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

*1:東京都港区芝公園にある総合電波塔とその愛称である。正式名称は日本電波塔(にっぽんでんぱとう)。1958年12月23日竣工。東京のシンボル・観光名所として知られる。ウィキペディアより

*2:東京都墨田区押上一丁目にある電波塔(送信所)である。観光・商業施設やオフィスビルが併設されており、ツリーを含め周辺施設は「東京スカイツリータウン」と呼ばれる。2012年5月に電波塔・観光施設として開業した。

広告を非表示にする