人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

自動車運転免許のひみつ

f:id:balasense7:20150602012231j:plain

おはようございます!

 

近年、自動車運転免許の取得率が減少傾向にあるようですが、今の正社員率や平均年収などの低下を鑑みると驚くようなことではないかもしれませんね。私が学生の頃はまだ、運転免許は卒業までに持っておくのが常識、といったくらい取得率は高かったと思います。バブル期ほどの車信仰はなかったですが、デートなどで自分の車で迎えに行くのは憧れであった人は多いと思います。自動車大国でもある日本が、自動車に乗れない社会と言うのはちょっと寂しいですね……。

 

今日はそんな自動車運転免許に関するマメ知識をご紹介いたします。

 

日本で一番最初に自動車運転免許を取った人物は、免許取り消しの第一号でもある

 

そうです。第1号は、渡辺守貞(わたなべもりえ)と言う人物でこの人は三井高保と言う方の運転手だったそうです。まあ、そもそも自動車運転免許を持っている人が少ない時代だったので、取り消しされる人も少なかったはずですからね、当然と言えば当然のマメ知識でした。皆さんも運転には気を付けて下さいね。

それでは今日も良い一日をお過ごしください!!

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

広告を非表示にする