読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

シャープのひみつ

f:id:balasense7:20150606223302j:plainおはようございます!

 

大手電機メーカーのシャープ*1の経営危機が叫ばれて久しいですが、今シャープの希望退職者に熱視線がそそがれているようです。

 

シャープ退職者、国内外メーカーなどが争奪戦 優秀な技術者は「即戦力」
 経営再建中のシャープが7月から募集する3500人規模の希望退職に熱視線が注がれている。国内外のメーカーが即戦力となる優秀な技術者を求めて中途採用の準備を本格化し、シャープの工場や研究拠点が集積する奈良県は地元の再就職先を紹介する事業に乗り出す。一方、シャープにとっては再建の鍵を握る優秀な人材をいかにつなぎ留めるかが課題となる。(ヤフーニュースより)

しかし、このような状態にまで陥っていて優秀な社員が残っているのかという疑問があります。優秀な技術者は早々にヘッドハンティングされているでしょうし、この期に及んで役員報酬は上げたようですので、その他の営業職や事務方も有能な社員はすでに他社へ移ってしまっているのでは……なんて考えてしまいます。まあ、シャープが持ち直すかどうかはわかりませんが、貴重な技術が他国へと安売りされてしまうような事態だけは避けて貰いたいものです。すでにS社やL社などへ技術者が流れた、なんて話もあるので時すでに遅しかもしれませんけど……。今日は、そのシャープについてのマメ知識をご紹介いたします。

 

 

 

えーーーーーーー!知らなかった(←まあ知らなくて当然かな笑)。シャープは関東大震災で全てを失ってから、関西へと移り、そこでラジオをつくって出直しを計ったそうです。そんないきさつがあったとは……。不死鳥のごとく蘇った過去があるなら、今度の経営危機も蘇る事ができるかもしれませんね。昔は、多くのシャープ製品を使わせてもらいました。きっとまたあの頃のシャープのように輝ける日がくると祈っています。なんとか持ち直してもらいたいものですね。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

 

*1:シャープ株式会社(英: Sharp Corporation)は、大阪府大阪市阿倍野区長池町に本社を構える総合家電メーカーである。旧社名は早川電機工業。大手電機8社の一角(日立製作所パナソニック東芝三菱電機ソニー、シャープ、日本電気富士通)。ウィキペディアより

広告を非表示にする