人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

ナマケモノのひみつ

f:id:balasense7:20150609010619j:plain

おはようございます!

 

皆さんは無償に食べたくなるものはありますか?ジャンクフードやお菓子類ではどうしても食べたくなるものは多いかと思います。それ以外のもので、「料理」ではなく「食材」だと何かありますか?

 

私の場合、「生肉系」の食材が時折無償に食べたくなります。他にもネバネバ系の納豆やオクラなども食べたくなる時がありますが、欲求の強さでは「生肉」ではないかと思います。食中毒の危険もあり、今では「レバ刺し」や「ユッケ」などといったメニューはお店ではあまり食べられなくなってしまいましたが、それでもレアで焼いたステーキや焼き肉、「馬刺し」などは無性に食べたくなります。

 

生肉を食べたくなる、あの衝動はなんなのかと疑問に思い考えるのですが、私の中の有力な説では「原始時代からのなごり(笑)」とか、「血(鉄分など)への欲求」なんて稚拙な考えしか浮かびません(笑)。生肉なんて、現代の人間にとっては重篤な食中毒の危険をはらむ食材なので、そんなに食べたくなる心理っていうのは不思議でしょうがありません。生肉が食べたくなる心理がお分かりになる人は、コメント欄で構いませんので、ぜひ教えて下さい!(笑)

余談でしたが、今日はそんな「危険な食材」に少し関係のあるマメ知識をひとつ。

 

ナマケモノの主食、セクロピアという木の葉は、毒があるため他の動物は手をださない

 

へーーーーーーー。余談からの強引なナマケモノのマメ知識をご紹介いたしました(笑)。そんな毒を食らうようになった経緯はどうだったのでしょうかね。ナマケモノの進化の過程が非常に気になります。これからは、毒性のある食べ物でなくても、暑さで食材が痛みやすい季節です。皆さんも、お弁当などを召し上がる際は十分に気を付けて下さいね。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

 

広告を非表示にする