人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

ほんとうの結果とは ~フローベールの教え

f:id:balasense7:20150704004034j:plain

おはようございます!

 

人間、何か成し遂げたい事があると、どうしても急ぎがちになり周りが見えなくなります。何事にもそうですが、周りの空気を読まずに自分のやりたいことだけをやり、

 

それで結果を出して喜んでいるような人もいます。自分が満足であれば、周りがどのような迷惑を被っていようと意に介さず、自己満足が全ての行動原理のような人。私自身も時折そのような行いをしがちですが、そういう自己中心的で自尊心ばかり強い人間を見るたびに、私自身がそうならないように気を付けなければと思います。社会人に限らず、意図的に、悪意を持って人の足を引っ張るような人間は実は多く存在しますが、そういう悪人もさることながら、「そんなつもりはなかった」といった口ぶりで、「悪気がなければ何をやっても許される」という考えの愚者がなかなか性質が悪いので気を付けなければならないところです(苦笑)。

今日は「事を成す」ということに関わる名言をご紹介いたします。

 

成功は結果であって目的ではない

 

フローベール*1の名言です。人は「成功させること」というのを履き違えてしまいがちではないかと思います。私自身もそうですが、結果を残すことにばかりとらわれて、それまでの過程がどれだけ血塗られた道(笑)であろうとも、結果さえ残せば許される、そう思ってしまいがちです。しかし、そこには不幸な人間が多く存在しています。結果を残す事で「お客様」とか「取引先」とか、結果を提示する相手は幸せに出来るでしょうが、周りの人間はたまったものではありません。無理な残業、家庭崩壊などなど、結果を残すという事はあくまで「結果」であり、それまでの全ての道程を含めて本当の「結果」なのだと意識しなければならないのではないかと思います。自分に関わる全ての人間の支えがあってこその「結果」であるということを忘れてはなりません。そんなことを考えさせられる名言をご紹介いたしました。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

balasense7.hatenablog.com

*1:ギュスターヴ・フローベールはフランスの小説家。ルーアンの外科医の息子として生まれる。当初は法律を学ぶが、癲癇の発作を起こしたことを機に文学に専念。 ウィキペディアより

広告を非表示にする