人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

標識のひみつ

f:id:balasense7:20150718010855j:plainおはようございます!

 

習慣とか伝統とかそういったものは、当たり前ですが意味があって合理的に出来ています。長年の経験や知恵の結晶で、

 

改善が繰り返されているので当然と言えば当然です。最近はスーパーやコンビニ等の駐車場の車止めが黄色の所が多くなってきたように感じます。もちろんオフィスビルも観光施設もどこでもですが。新設されている駐車場は車止めが色付きが多い気がします。これは、駐車場内で歩行者が転倒して怪我をすることが多かったから目立つ黄色になってきているのでしょう。私の知人も車止めで転倒し、骨折の大けがを負いました。私自身も、何度かつまずいて転倒しそうになった事があります。黄色い色は夜間でもかなり目立つので効果的だと思います。

車止めが黄色く塗られるようになるまでにどれだけの人間が転倒し、怪我を負っていたのか想像するのも嫌ですが、これからはそれが少しは防止されるのではないでしょうか。今日は「黄色」に関するマメ知識をひとつ。

 

標識の黒と黄の縞模様は危険を意味し、それはハチに由来している

 

へー。やはりそういった意味合いが隠されていたんですね。黄色というのは視認性が非常に高いですからね。あの黒と黄色の標識を見るとちょっと不安になるのは「ハチ」が連想されるからなんですね。これから暑くなってくるとスズメバチの被害も増えますので、皆さんもお気を付け下さい。

それでは今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

balasense7.hatenablog.com

 

広告を非表示にする