人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

坂本龍馬のひみつ

f:id:balasense7:20150811233420j:plain

おはようございます!

 

自民党政権に変わってから、株価も数年前に比べると考えられない水準まで上がっています。ここ数年でTPPや安保等、

 

日本が大きく変わっている様を見せつけられています。それが本当にこれからの日本にとって良い結果をもたらすことになるのかは、10年単位で推移を見守らなければいけないかもしれません。しかしながら、政治や政策といった類の事は、直面している当人にとってはあまりその重大さがわからないように思います。かつての明治維新の際も、今ほど情報速度も速くない上、庶民の生活ではあまり実感がなかったのではないでしょうか。数年経って、庶民の生活にまで影響が出てくる頃になってようやく「ああ、えらい事が起こってたんだな」なんて実感が沸いたのかもしれません。

今の政策に対して数年後に「あーあ、あの時○○なんてしなければ良かったのに……」なんてことにならないように祈るばかりです。今日は、明治時代日本を大きく動かした「坂本龍馬」についてのマメ知識をご紹介。

 

坂本龍馬がいつも遠くを見るような表情をしていたのは、極度の近眼だったから

 

!!!!!!

最近CMでド近眼をネタにしたやつ見たけど、あのまんまなんかい!!!!歴史の授業等で坂本龍馬の肖像画を見ると「あの遠くを見通すような目、かっこいい」なんて思っていました。ちょっとショックです(笑)。龍馬も「めがねー、めがねー」なんてやってたんですかね(笑)。私も近眼なので、ショックな反面親近感が沸きました(笑)。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

広告を非表示にする