読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

幸福になりたいのなら ~プリオールの教え

f:id:balasense7:20150823235324j:plain

おはようございます!

 

鬼軍曹なんて呼ばれる上司や先生、監督等の下でしごかれた事がない人は幸せです(笑)。あの理不尽な叱責や指導は、

 

自分が成長するために一役買ってくれる事もありますが、上手く自分の肥やしに出来る人ばかりではないので諸刃の剣ですよね。貴重な人材を失うことにもなりかねないので、激情型の鬼軍曹では人を育てるのは難しい一面もあるのではないかと思います。好循環を生み出すためには、やはり褒めて育てるのが正しい形ではあると思います。時に厳しい叱責も必要ですが、無意味な罵倒や叱責は自分のストレス発散にしかなっていないので、非常に効率が悪いのではないかと思います。まあ、人を育てるのは難しいので、指導者側も苦慮しているのですけどね(笑)。しかし、いつもピリピリしている指導者の下にいると、ストレスばかり感じて全く楽しくないんですよね(笑)。結果としては付いてくる時もあるんですが、やっぱり指導されるなら温厚なタイプがいいですよね(笑)。

 

幸福になりたいのなら、まず、人を喜ばせることから始めたまえ。

 

ブリオール*1の名言です。「好循環」を生み、互いに成長するためには人を喜ばし、自分自身も「幸福」を感じる事が大切なのではないでしょうか。指導者も所詮人間です、常に成長していかなければなりません。それには「指導」と同時に「自身への指導」も合わせてしなければなりません。激情で指導しても過度なプレッシャーを与えているだけで、指導者自身には何も気付きは返ってこないでしょう。部下や生徒を奮起させやる気を起こさせるには「喜び」を与えなければいけないのではないかと思います。それによって自分自身も「幸福」を感じ、さらに効果的な指導が出来るようになるのではないかと思います。本当に人を育てると言うのは難しいですね(笑)。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

*1:イギリスの詩人

広告を非表示にする