読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

憎悪を伴う羨望 ~阿部次郎の教え

f:id:balasense7:20150918223713j:plain

おはようございます!

 

人の悪口ばかり聞かされるとウンザリしますよね?気の置けない友人であれば、多少なりとも

 

悪口や影口で盛り上がる事もあります。しかし、「口を開けば悪口ばかり」というのであれば、聞く方にとってそれは苦痛でしかないでしょう。「人の不幸は蜜の味」なんて言葉があります。だからこそ、嫌いなクラスメート、意地の悪い先輩、嫌味な上司の悪口など大いに盛り上がるわけです(笑)。しかし、そこには負の念と負の感情しか生まれないので、全く建設的ではないわけです。ですので、そればかりであると辟易としてしまうわけです。今日はこの事を、シンプルに示してくれた名言をご紹介いたします。

 

嫉妬とは何であるか?それは他人の価値に対する憎悪を伴う羨望である。

 

阿部次郎*1の言葉です。なるほど。嫉妬に駆られた悪口は、話を盛り上げるためのスパイスには少々強すぎるわけですね。冗談半分であれば、笑ったり冗談交じりに盛りあがれますが、それ以上になってくるともはや「憎悪」を伴ってしまうわけです。それでは、あまりにも聞く方にとっても重い話題となってしますのは仕方がない事かもしれませんね。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

【関連記事】

balasense7.hatenablog.com

 

*1:哲学者、美学者、作家。仙台市名誉市民。 ウィキペディアより

広告を非表示にする