人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

愛せない者 ~エピクテトスの教え

f:id:balasense7:20151010211028j:plain

おはようございます!

 

皆さんは休日は何をして過ごしていますか?家族と過ごす人、趣味に費やす人、

 

友人と飲み歩く人、色々な過ごし方があると思います。どれも日ごろの疲れやストレスを発散させるのに欠かせない時間の使い方だと思います。しかし、個人的な感想ですが、男性でも女性でも水商売・風俗関係ばかりに時間やお金を浪費している人間は非常に精神的にも肉体的にも不健康で不健全な気がします。そもそも、お酒も絡んでくるようなお金の使い方なので、健康的ではないのですが(笑)。そもそも、なぜそういった関連のお店に行くのかと言うと、大体は「ちやほやされたい」といった人間が多いのではないかと思います。お金を払っても「ちやほやされたい」のです。普通の人なら虚しくなるような関係でも、彼らにとっては非常に有意義な時間とお金の使い方なのです(笑)。今日は、これらの事がもたらすものは何なのか、を教えてくれる名言をご紹介いたします。

 

金銭、快楽、名誉を愛する者は、人間を愛せない。

 

エピクテトス*1の言葉です。短絡的な快楽「ちやほやされたい」なんて思う人間は、金銭、名誉なんて分かりやすいものが大好きで、常にそれらを求めています。個人的な交遊関係でも、そのような人物は「人を愛せない」人物が多いです。何があっても「自分が自分が」と言っていて、自分の思い通りに事が進まないと拗ねるか、キレるかの二択です(笑)。まあ、そんな人間は良い年になってくると、友人も家族ですらも呆れかえって、孤独になっているケースが多いと思いますけどね。「人を愛せない」人間にはなりたくないものです。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

*1:エピクテトスは、古代ギリシアストア派の哲学者。その『語録』と『提要』は、すべてのストア哲学のテキストの中でおそらくもっとも広く読まれ、影響力の大きなものであるといわれる。 ウィキペディアより

広告を非表示にする