人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

昨日済ます者 ~クーリーの教え

f:id:balasense7:20151013220451j:plain

おはようございます!

 

名言やことわざと言うのは、同じようなものをたびたび見かけます。それは、

 

何かの文献で目にしたものが潜在意識の中にあって、それをさも自分の言葉かのように発して、それが名言として扱われているものもあるでしょう。しかしながら、人生での教訓と言うのはそれぞれの人生においても、その個人ひとりひとりにもたらされているからでしょう。それが、偉大な人物であればより名言として世に広まりますし、またその類まれなる知能で表現される事で、人々の心を打つのでしょう。今日ご紹介いたします名言は、似たようなものも多くありますが、さらにもうひとこえくるような名言でしたので、ご紹介させていただきます。

 

明日はなんとかなると思うのは馬鹿者だ。今日でさえ遅すぎる。賢者はもう昨日済ましている。

 

クーリー*1の言葉です。「今日出来る事は今日やれ」のような言葉は多いですが、これはもうひとこえ来ましたね(笑)。個人的には心に響きました。常に賢者であり続けられるよう、日々精進ですね(笑)。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

*1:チャールズ・ホートン・クーリーは、アメリカ合衆国ミシガン州出身の社会学者。ミシガン大学で経済学と社会学を学んだあと、アメリカ社会学協会の創立メンバーの一人となる。鏡に映った自我の概念で知られる。自我は幼少時になく、他人と共存する社会の中ではぐくまれるとする。 ウィキペディアより

広告を非表示にする