読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

未来を失う ~チャーチルの教え

f:id:balasense7:20151020205029j:plain

おはようございます!

 

人間過去の事に捕らわれてしまうことは多々あります。失恋でも、

 

試合での失敗でも、仕事での大きなミスでも。しかし、それらをすっかり忘れてしまう事も危険な事なのではないかと思います。失敗とは貴重なケーススタディなのですから、しっかりと次に活きるように心にとどめておかなくてはなりません。今日はそんな過去の失敗に関する名言をご紹介。

 

過去にこだわるものは、未来を失う

 

ウィンストン・チャーチル*1の言葉です。これは非常にシンプルですが、重要なことだと思います。彼自身、多くの失敗や病を経験し、それらに捕らわれている自分がいたからこそ、戒めるためにこんなことを述べたのかもしれません。過去に捕らわれるのも、過去を活かすののも自分次第です。私も、活かす方へ力を注ぎたいと思います。

それではみなさん、今日も良い一日をお過ごしください

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

 

*1:ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチルは、イギリスの政治家、軍人、作家。 ウィキペディアより

広告を非表示にする