人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

男の修行 ~山本五十六の教え

f:id:balasense7:20151111234109j:plain

おはようございます!

 

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、 ほめてやらねば、人は動かじ

 

山本五十六*1の有名な言葉でご存知の方も多いでしょう。こんなリーダーにはなかなかお目にかかれませんが(笑)、社員教育の場などでもよく耳にします。今日はその山本五十六の名言です。

 

苦しいこともあるだろう。言いたいこともあるだろう。
不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣きたいこともあるだろう。これらをじっとこらえてゆくのが男の修行である。

 

男はなんて苦しい人生なのでしょうか(笑)。なかなか出来ない事ですよね。我慢にも限度ってものがありますから(笑)。私は、裏切り者の詐欺師のような男には、言いたい事を全てぶつけて絶縁しましたけど、全く後悔はないですからね(笑)。クズのような人間には徹底的に打ちのめしてやらないと男が廃りますからね、それもまた男の人生だと思います(笑)。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

*1:山本 五十六は、日本の海軍軍人。第26、27代連合艦隊司令長官海軍兵学校32期生。最終階級は元帥海軍大将。栄典は正三位大勲位功一級。1943年に前線視察の際、ブーゲンビル島上空で戦死。旧姓は高野。 ウィキペディアより

広告を非表示にする