読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

一冊の本 ~ジャン・パウルの教え

f:id:balasense7:20151201221652j:plain

おはようございます!

 

今日は最初に名言をご紹介いたします。

 

 

人生は一冊の本に似ている。馬鹿者たちはそれをペラペラとめくっていくが、賢い人間は念入りにそれを読む。なぜなら、彼はただ一度しかその本を読めないことを知っているからだ。

 

ジャン・パウル*1の言葉です。「盗んだバイクで走り」だしたり、「校舎の窓ガラス壊して回ったり」している(笑)暇があったら、人生にはもっと学ぶべきことがあるということでしょうか(念のため、私は尾崎豊は好きですよ笑)。しかし、人生無駄な事はない、とも言いますし、「盗んだバイクで走りだす」人生にも学ぶことはあるのでしょう。それが、後の人生で社会の役に立つかと言えば、必ずしもそうではないのかもしれませんが、そういった負の一面も含めて人生なのでしょう。人に迷惑をかけるような人生はお断りですけどね(笑)。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

*1:ジャン・パウルはドイツの小説家。本名、ヨハン・パウル・フリードリヒ・リヒター。該博な知識に基づく機知とユーモアに富んだ中長編を発表、当時のドイツ文壇におけるシュトルム・ウント・ドランクや古典主義、ロマン主義いずれとも距離を置き独自の文学世界を作り上げた。 ウィキペディアより

広告を非表示にする