人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

生意気な男 ~山下亀三郎の教え

f:id:balasense7:20151202223735j:plain

おはようございます!

 

学生の頃、部活のエース級の人物には

 

生意気でリーダー格の男が多かったのではないでしょうか。私にも思い当たる節があります。エース級の実力者は大体自信家ですし、結果を求めるために独善的であったりもするでしょう。そう言った事が、「生意気」という烙印を押される所以なのでしょう。

 

アクの強い、生意気な男こそ役に立つ。大いに使いこなせ。

 

山下亀三郎*1の言葉です。しかし、「生意気」にも二種類あって、単なる「ワガママ」「自己中心」といったものと、「自信家」というものと二通りだと思います。前者はただのナルシストでチームプレーや協調性など皆無の勘違い人間です。一時、多少の結果が残せても、必ず失脚します。しかし、後者は年齢や挫折とともにチームプレーや協調性にも磨きがかかり、大人になってからも大きな成果を残します。まあ、ほんと前者の「ナルシスト」はタチが悪いですね。仕事においても勘違いっぷりを発揮し、手柄は一人占め、周囲への感謝もなく迷惑をかけ続けます。注意してくれる大人がいないので、その言動は増長するばかりです。そういう人間は遅かれ早かれ失脚しますが、それまで周囲にストレスが溜まるので、早いとこ排除されてほしいですね(笑)。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

*1:山下 亀三郎は日本の実業家。勲一等。山下汽船・山下財閥の創業者。勝田銀次郎、内田信也と並ぶ三大船成金の一人。 ウィキペディアより

広告を非表示にする