人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

将帥となる者 ~クラウセヴィッツの教え

f:id:balasense7:20151217162650j:plain

おはようございます!

 

組織というものは本当に玉石混合で、上手く機能しているようでその実、

 

不安の種を常に内包しています。それはさしずめ時限爆弾のようで、水面下で着々と腐敗を進めています。個人的にもっともやっかいなのがハードネゴシエーションをモットーとしているような人物です。所謂「ごり押し」で周囲の人間を「奴隷」かのように扱います。嫌な仕事は押し付け、責任は取らない。本当に最悪な部類の人種です。そういう人物は得てして自分の実力を「勘違い」しているのですが、周囲が摩擦を恐れてフォローしているので、本人はなかなか気付きません。本当に組織の「ガン」です(笑)。

 

地位の高まるにつれて無能となる者がある。単純で勇敢なだけでは将帥にはなれない。

 

クラウゼヴィッツ*1の言葉です。そういった人物の地位が高まると手がつけられません。業務分掌まで汚染し、組織としての体裁すら危うくなります。こういう人間は早々に失脚すれば周囲も安泰なのですが……。いかんせん日本は事なかれ主義なのでなかなかうまくいきませんね(笑)。

それでは皆さん、今日も元気にまいりましょう!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

広告を非表示にする