読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

好きになった人 ~森瑶子の教え

f:id:balasense7:20151221225344j:plain

おはようございます!

 

皆さん、イブは楽しく過ごせましたか?今日はクリスマスですね。年の瀬は色々と忙しいですが、せっかくですので今日は楽しく過ごしましょう。学生の頃なんて、

 

毎日が休日みたいなものだから、恋人でもいる年のクリスマスはそれはそれは楽しいものでしたね(笑)。社会人になると出会いもなくて、つまらないクリスマスになっちゃたりして……。

 

男に惚れて、たとえ騙されたとしても、自分が好きになった男と共有した時間や過程を、ドキドキわくわくしながら生きたとすれば、結果は問題ではない。

 

森瑶子*1の言葉です。男でも女でも、一度でも身を焦がすような恋愛をしていたなら、それは結果がどうであれ、一生の宝物なのかもしれませんね。

それでは皆さん、今日も良い一日をお過ごしください!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

*1:森瑤子 は、1980年代に活躍した日本の小説家。本名、伊藤雅代。静岡県伊東市出身。37歳でデビューしてから52歳で没するまでの短い活動期間に、小説、エッセイ、翻訳など100冊を超える著作を生んだ。作品は20回以上テレビドラマ化されている。 ウィキペディアより

広告を非表示にする