人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

失うもの ~映画「OK牧場の決斗」より

f:id:balasense7:20151227225506j:plain

おはようございます!

 

最近の映画や漫画は、残酷なシーンが少なくなってきました。今でも多数のファンを抱える

 

ドラゴンボール*1」でも、天津飯の腕が吹き飛んだり、ピッコロの体に穴が開いたり、フリーザが細切れになったりしていたのに、今ではおとなしい作品が多いような気がします。これも時代なのでしょうか(笑)。主人公の言うセリフもどこか優等生で、

「仲間がいるから俺は負けない」

とか

「俺には守らなくちゃいけない家族がいる。だから絶対に負けられない」

とか歯の浮くような台詞ばかりのような気がします(笑)。まあ、説得力もありますけど……。

 

俺が負けないのは、失うものが何もないからだ

 

映画「OK牧場の決斗」*2からの抜粋です。私は個人的にはこちらが好きです(笑)。失うものがないからこその、文字通り「捨て身」の勝利なわけです。守りに入っては、勝てるものも勝てなくなる瞬間があるのではないでしょうか。男なら「前のめりに」生きたいですよね。

 

今年はこれが最後の名言です。ご愛読いただいた読者の皆さま(いるの?笑)ありがとうございました。来年も、皆さまにとって幸多き一年となるように祈念いたしております。来年も引き続き、様々な名言や情報をお届けしたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。それでは皆さま、良いお年をお迎えください!

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

*1:ドラゴンボール』は、鳥山明による日本の漫画作品。略称は『DB』。 ウィキペディアより

*2:OK牧場の決斗』は、史実として名高い1881年アリゾナ州トゥームストンであったアープ兄弟とクラントン一家のOK牧場の決闘を題材にした西部劇映画で、1957年パラマウント作品。 監督はジョン・スタージェスウィキペディアより

広告を非表示にする