人生の成功はバランスとセンスが決める

ビジネスに関する話題・時事ニュース・マメ知識。人生に悩み迷う時、解決の糸口となりますように。

抜いた剣 ~チャーチルの教え

f:id:balasense7:20151230230123j:plain

おはようございます!

 

新しい年を迎え、様々な挑戦を仕掛けていきたいと思っているbalasenseです(笑)。わくわくが止まりません(笑)。

昨年暮に静岡に赴く機会がありました。もともと海も山も大好きなので、

 

静岡は大好きなのですが、今回はスケジュールもタイトな中で、富士山の美しい景色を堪能できました。美味しいお酒と最高の友人とも再会でき、さらには素晴らしい人との出会いもありました。これは、今年大きな財産となるのは間違いないので、楽しみでなりません。静岡には素晴らしい温泉もたくさんあり、毎年のように訪れる秘湯もあるのですが、今回は時間が足らずに泣く泣く断念いたしました。ここでご紹介したいのですが、秘湯がさらに混雑するのも嫌なのでやめておきます(泣)。ネットの発達で、本当にどこもかしこも人が増えてしまって……利便性ではその恩恵を最大限受けてはいるものの、私の大切にしているスポットまで昨年は人で溢れかえってしまっていたので、デメリットも痛感いたしました(泣)。

 

一度剣を抜いた以上は、息が絶えるまで、勝利を完全に手中に収めるまで剣を捨ててはならぬ。

 

チャーチル*1の言葉です。昨年前半までは、無駄な争いを避けるがために、抜いた剣を渋々納めるという事をしてきました。それが結果的には大切な家族や友人にとっても、もちろん自分にとっても良くない結果をもたらすことがありましたが、昨年の後半から納めない心がけをした途端、状況が好転したので、この言葉は胸に響きました。本当に笑ってしまうくらいの状況変化にいささか戸惑ってはいますが、この心は忘れないようにしたいと思います。「良い人」でいると、悪意をもった他人(友人のふりをした)人間などに利用されますので(笑)。

やられたらやりかえす……倍返しだ!!!!

笑笑笑

何だか懐かしいフレーズを出してしまいましたが、昨年味わった屈辱を、今年暮れにでも倍返ししたいと思います(笑)。相手は「馬鹿」で多分夢にも思っていないと思うので、鳩が豆鉄砲食らったような顔をするんだろうな(笑)。まあ、豆鉄砲でもないバズーカ砲だし、ナルシストでオタクみたいな気持ち悪い顔(笑)を見る事は生涯ないのでわかりませんけど(笑)。まあ、そんなつまらない事に労力を割くのも馬鹿らしいし、顧問弁護士と酒の肴にでもして納めそうですけど(納めちゃだめなのに……)。時効まではまだまだあるのでそれまでに考えます(笑)。やっぱ、世の中の厳しさを分からせるためにきっちりしようかな……。

それでは皆さん、良いお正月を過ごして下さいね。お年玉は納めても抜いた剣は納めちゃダメですよ(笑)!

 

 

【関連記事】

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

balasense7.hatenablog.com

 

 

*1:ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチルは、イギリスの政治家、軍人、作家。 ウィキペディアより

広告を非表示にする